FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松井冬子熱に感染した。

2009/07/29 16:57
ふと朝、松井冬子のことを思い出した。今朝からずっと彼女の描いた絵が頭から離れない。彼女の描く幽霊が頭から離れないし、頭痛がしてきた。あと、肉が気持ち悪くて食べられなくなってしまった。これは松井冬子熱に感染してしまったようだ。

彼女の絵は、そりゃやっぱり上手だと思うし、日本画だからちょっと高尚な感じだけど、なんか、どこか安っぽさが垣間見える(?)ような気がする。いや、批判してるわけではなく、それが彼女の個性なのだと思う。現代によくある自傷系アートの部類であると社会学者の人が言ってたけど、うん、その通りだと思う。

圧倒的に若い女性に人気だという彼女の絵・・・、超美人にも関わらず素材のグロテスクさ、残酷さ、暴力性、というギャップとか話題性、ということもあるのかもしれないが、それでも、見る人の心に、何かを呼び覚ます、もしくは傷を残す絵であることは間違いないと思う。

彼女の何が、若い女性を圧倒的に惹きつけるのか。彼女の絵は、一体若い女性たちの心にどのように訴えかけ、何を呼び覚ますのか。彼女の表現する残虐さ、グロテスクさ、その向こう側にあるものは、『女性性の崇拝』もしくは『女神崇拝』であるような気がしてならない。ユング的に言うと、男性中心社会になる前の母権制社会を支配していた「太母」の元型、そして「聖娼」の元型のリビドを彼女の絵は放っている。いまだ男性中心の社会が続く中、きっと現代の若い女性は松井冬子が表現する元型の力を求め、それに惹き付けられているのではないだろうかと思った。誤解を恐れずユング的に言えば、松井冬子自身が太母・聖娼のリビドの人格に支配されている、という見方もできるし、そういう印象すら受けるのだ。

「男性に対するコンプレックスがある」「男性をぎゃふんと言わせてやりたい」「子宮」というキーワードを語っていたのが印象的だが、現代の女性の秘かな願望・野心・野望なのかもしれない。もう一つ分かりやすい例は、叶姉妹なんかは、その元型の代表的なモデルのような気がする。

自分の知ってる範囲の例で申し訳ないが、叶姉妹が女性性の元型をポジティブに表現しているとすれば、松井冬子のそれはネガティブな仕方での女性性崇拝の表現なのだろう。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

まさにミメーシスですね。
焼肉をみると、テンションが下がるおれです。
食べ終わった後、体が悲鳴をあげてるように感じるのです。
肉を食べるようになったのは明治以降なので、そもそも農耕民族の日本人には向かない気がします。

特に日本企業は男性中心ですね。
上昇志向のある女性にはハードルの高い人事システムなのは、プライドは高くても有能じゃない男性社員らが女性昇格を阻んでるんかもしれませんね。徐々に変化してるんかもしれませんが。おれの従姉弟は、年商3兆円ぐらいの会社に勤めていますが、女性社員には借り上げ社宅制度が無いそうです。つまり、女性は実家からの通勤ということが前提の人事制度が現存しているようです。東電OL殺人事件の女性も、結局は男性の上には行けない会社の閉塞構造を、別のベクトルで発散しようとしてたんかなと
、勝手に推測したりします。

企業社会に抽象度を下げてコメントしてみました。ちょっと重くてごめんなさい。



ん?どのへんがミメーシスですか?ミメーシスってよく分からなくて・・・私が幽霊になってるということ?(笑)時が過ぎてすっかり忘れてしまえば、また美味しくお肉もいただくのですが、たまーにこういう時期があります(笑)

> 肉を食べるようになったのは明治以降なので、そもそも農耕民族の日本人には向かない気がします。
あはは、そこまで言ってしまいますか!(笑)

年商三兆円とは、なかなかやりますね!しかし女性社員の社宅がないんですか。うーん、まぁ私はフェミニスト思想の持ち主ではないので、やはり男女には構造的な役割の差異もあることは否定できませんんが、女性だからと言って過保護にしすぎるのも、端から女性に機会と可能性を与えず除外するのも、駄目ですよね。

この後に書いた記事に、生まれもった能力を生かせない環境にいる者はすべて貧乏人である、ということがあるのですが、このケースにも当てはまる話であるような気がしますね。

女性は、自分でも気付かない間に、男性への恨みを蓄積させているのかもしれません(笑)



ミメーシスは感染て意味だと思ってたので、松井冬子さんという方の凄さに感染したんかと思って。絵の幽霊に限定してたわけじゃないのでお気になさらないで下さいね。誤解させてすみません。

しゃぶしゃぶの様なソフトなお肉だと好きなんですけどねぇ。やっぱ魚の方が好きですね。

3兆と言っても、ゼミの教授のコネ入社やから辞めたいけど辞めれんとか言うてましたけどね。苦笑

ヤバイ、明日は朝から用事やのに、眠れない…



ミメーシスって「感染」ですか、検索してみたら「模倣」とか出てきたので、どういう意味やろうと思いました☆

肉を食べるようになったのは明治以降なので、そもそも農耕民族の日本人には向かない、という説に対して、人類史的には農耕生活が始まったのは比較的最近のことで、それまではずっと狩猟生活だったので、穀物などの炭水化物は人間には向かずに、むしろ肉のたんぱく質が体質には合っているのだ、という説を誰かが言っていた記憶がありますー。一体どうなんでしょうね?!(笑)

ゼミの教授のコネ!!!そんなことってあるんですねー、でも教授の顔を潰さないためにも辞められないというのは、それはそれで大変ですね(笑)



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。